ワードプレスでアップロード画像を自動的にリサイズするプラグイン「Imsanity」

ワードプレスでアップロード画像を自動的にリサイズするプラグイン「Imsanity」

記事にアップロードする画像を指定したサイズに自動的にリサイズしてくれプラグインの紹介です。

Imsanityでサイズを制限

Imsanityというプラグインをダウンロードして、サーバーにアップロードします。
管理パネルの「プラグイン」から「新規追加」でImsanityをインストールでもOKです。

有効化すると、設定画面で以下の設定が可能です。


 
基本的には「投稿」時にアップロードがほとんどかと思いますので、
最低でも「固定ページ / 投稿でアップロードされた画像」の部分を設定すれば問題ないかと思います。
「変更を保存」を選択して完了です。

どんなに大きな画像でも大丈夫

試しに5000pxの画像をアップロードしてみましたが、無事リサイズに成功。
指定されたマックス1000pxにリサイズされています。


 
もちろん1000px以下の画像はそのままアップロードされるので画質が荒れたりもせず安心です。

さいごに

ワードプレスで記事を投稿する際に画像をアップロードするかと思いますが、
画像サイズが大きいとサーバーに負荷もかかりますし、ページを読み込む際にも時間がかかってしまい、アクセス数の現象や直帰率の上昇にも繋がってしまいます。
まだ導入していない方はぜひ試してみてください。

関連:  ワードプレスでjQueryが自動読み込みされないようにする

あなたにオススメの記事

プロフィール

都内某リーマン 33歳

都内のAR・VR・WEB制作会社で働くリーマン。日々の出来事や新しい発見を皆さんに共有すべくなるだけ毎日更新中。
アーカイブ